『アナログでいい』と諦めてたけど、ブログとSNSを初めてみた

【初投稿】愛弓のブログ備忘録について。

はじめまして、愛弓です。

ここでは、当ブログ【愛弓のブログ備忘録】について話していきます。


ちなみに…

この記事は、3月末にはてなブログに載せたものとほぼ同じ内容になっています。

1・2週間後には、『やっぱWordpressにしよう』と思って、こちらに移行しました。

愛弓のブログ備忘録について

当ブログは、ネットが苦手で、SNSも未経験だった私(愛弓)が、ブログやSNSを通じて感じたこと・考えたことをメモしておくためのブログです。


いつか、『ブログについて書きたいな~』と思うタイミングが来るような予感がしています。

…正直なところ、すでに書きたいんです‼

でも、私がどんな考えを持っていても…ある程度の結果を出せていなければ、その考えが正しいかなんてわからないんですよね。

誰かの心を動かすことも、共感してもらうことも難しいかもしれません。


今の私は、まだ結果を出せていません。

なので、『ちゃんと書きたいことを書いて、ある程度の結果を出せるようになったら…ブログに対する考えを書いていけるようになりたいな』と考えています。

『ブログに対する考えをブログにしよう』と思った時の、手掛かりになるように、ここにブログ備忘録を作りました。

誰かに何かを伝えたり教えるためではなく、ブログのブログを書く時のためのメモです。


正直なところ、『結果を出せるまでのプロセスを書いちゃえばいいんじゃないの?』とも思いました。

でも、ブログのブログに時間を取られすぎたら、メインブログの更新が遅れてしまうような気がして恐いんですよね。

だから、今はまだ、ブログの備忘録にしておこうと思います。


書きたい時だけ書く。

そんなマイペースな備忘録です。

私が『ブログ備忘録を書こう』と決めた、きっかけ

https://ayumi-blog.com/wp-content/uploads/2019/07/d2b49ec3e8546ce3bd8e134b1a07a772.jpg
愛弓

1度でもネット上に載せた個人情報には、価値はないってこと!?

先日、TwitterのDMのやり取り中に、何度も頭の中に浮かんだ言葉です。


言葉の行き違い、感覚や考え方の違い…

そういうものから、ものすごく嫌な思いをしました。

誤解を解こうとしても、彼女は聞く耳を持たず、誤解は深まるばかり。

彼女に合わせようと思っても、心の整理をする(覚悟を決める)わずかな時間さえも与えられない。

そんな体験でした。


きっと勘違い…とはいえ、彼女だってすごく嫌な思いをしたんだと思います。

だから彼女を責める必要もないと思ったし、彼女との関係を無理やり断ち切って相手を傷つけるのも嫌だと思いました。

だから、その後の関係は、彼女に任せるつもりでした。

正直『フォローを外したい』と思ったけど…これ以上彼女を傷つけたくはないので、そのままにしました。


数時間後…私はブロックされてることに気づきました。


言葉の行き違い・感覚や考え方の違いがあったのは、仕方のないことです。

勘違いとはいえ、お互いに嫌な思いをした部分もあるから、どちらが悪いと簡単に決められる問題じゃありません。

ブロックされたことについても、『んっ??』と思いましたが、仕方のないことです。全然いいんです。


…いや、本当は全然いいわけじゃないんですよ。

ブロックされたという事実はけっこう衝撃的で、心がぐっと締め付けられるような気がしました。

『相手をあまり傷つけたくない』と思ってフォローを外すことさえためらってたのに…『あぁ、彼女はフォローを外すどころか、簡単にブロックしてしまうんだな』って。

本当は悲しかい気持ちもあったんだけど…。

まぁ、仕方ないかなって思うんです。人によって、そういう感覚は違うから。


でもね、私の気持ちに逃げ場がなかったんですよね。

それが問題だなって。


誤解されて、『自分だけがイヤな思いをした』『こいつは嫌な奴だ』みたいに逃げられて…

『どうして?』と違和感を感じたり、『嫌だな』と感じつつも我慢して言葉を選んでいた私の気持ちは?

ブログに個人情報を載せるのだって、めちゃくちゃ勇気が必要だったんだよ? 恐いんだよ?

最後まで、『彼女がこれ以上傷つかないように…』と謝りつつ、彼女の誤解を解こうとしてた私の気持ちは?

『私のツイートやブログを読んで、彼女が傷つくことがないように…不快な思いをしないように…』と気にして、自分の中に抑え込んでる気持ちは?

行き場のない感情だけが、たくさん残ってしまったんですよね。


※※※※

彼女とDMでやり取りしてる途中、いろんな感情がこみあげてきて、言葉にはならなくて、震えました。

震えながら「1度でもネット上に載せた個人情報には、価値はないってこと!?」と頭の中で、何度も何度も声が響きました。

心が震える…を通り越して、手までガタガタと震えてました。

ここまで震えたのは、初めての体験かもしれないですね(^^;


でも、意外と頭の中が冷静だったんですよね。

『相手がめちゃくちゃ怒ってる…というか、感情が震えてるな~』とか考えてて。

『たぶんこれは、相手の感情が言葉に乗ってきて、その影響を受けてて…私自身は意外と冷静なんだよな』なんて考えたりもしてて。

『でも、相手に話を合わせたり、大人な対応をすれば、わたし自身の感情の行き場がないんだよな…。感情的になりすぎるのはよくないけど…自分の感じてた違和感ちゃんと伝えよう』って。

いろいろ考えながら返信してましたね。いや…返信してるうちに、相手の感情の渦に飲み込まれそうになって、文章がおかしなところもありましたけど…(^^;

ま、その辺はどうでもいいんです。


でね、『たぶん私の考えは間違ってないな』って思うのに、それを共有できる相手がいないことに気づいちゃったんですよね。


ブログ・文章を書くって、自分の内側をさらけ出すことにもなるんですよ。

さらに、個人情報を載せるって…ものすごく勇気がいるんですよね。

自分の逃げ場がなくなっちゃうなって。

時には、自分だけじゃなくて、友人、両親、兄弟、親せき…パートナー、子供…。大事な人を巻き込んでしまうことになる。

そういうこともわかったうえで、それでも、どうしてもやりたいことがあって。やっとの思いで個人情報を公開してたりするんですよね。


もちろん、中には、何にも考えずに個人情報を公開してる人もいると思います。

中には、ただ自分を満たすために、個人情報を公開する人もいます。

いろんな人がいると思います。

だけど、ものすごく悩んで、時間を書けて考えて、いろんな思いがあって、そこにいたった人もいる。

簡単に、『ネット上に載せた個人情報には、たいした価値がない』みたいに言われたら、悔しいんですよ。

悔しいのに、悔しくてしょうがないのに…誰にも言えなかったんですよね。私。


同じように、ブログを書いてる人や、顔を出してる人、個人情報を載せてる人の中には、共感してくれる人もいると思うんですよ。

だけど私には、それを話す相手がいなかったんですよ。

その気持ちを吐き出せる場所がなくて。

私の気持ちは、行き場がなかったんです。


だから、『ブログやSNSを通じて感じたこと、考えたことを書ける場所を作りたいな』って思いました。

それが、『ブログ備忘録を作りたい』と思ったきっかけでした。

最後に…。

ちょっと嫌な話をしちゃいましたね。

もし、不快に感じた人がいたら、ごめんなさい。


良いこと・悪いことに関係なく、

正しいか・間違ってるかに関係なく、

自分の感じたことや考えたことを書く場所として、ブログ備忘録を使っていきたいなって思います。


1週間後に読んだら、『あれ? 愚痴ってるだけじゃない?』『勘違いじゃん! わたし間違ってるじゃん!』って思うこともあるかもしれないけど…
とにかく、自分の感覚で書いてみようと思います。

時には、結果を求めて迷走するときもあると思います。

でも、そんな道のりも隠さずに書いていけたらいいなって思います。


もし読んでくれる方がいたら、どうぞよろしくお願いします(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA